四川料理中華居酒家「AJITO」本格四川サンラータン麺(酸辣湯麺)のすっぱ辛さがやみつきに!

谷町四丁目・六丁目駅周辺

2021年10月30日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日の午前中は、自宅でメルマガの執筆。昼からのカフェ(Sot coffee roaster)読書に向かう途中にある中華に行こうと決めていました。ラーメン系を食べたくなって(^^)

よく通る道で、お店の場所はわかっていたので、Google地図の検索出番は無し(笑)。そのお店は、四川料理中華居酒家「AJITO」さん。通るたびに気になっていたお店で、今日いよいよです☆

ということで開店の11:30に着くように自宅を出発!といっても5分くらいのところです(^^)

外観はシンプルです。お店の名前が気になっていました。「AJITO」。なんか隠れ基地見たいです~。

中に入ると、おおっ!!!中も隠れ基地のような縦長の洞窟みたい(笑)。お酒がいっぱい並んでいて、常連さんが多いようで、期待大!

しかも、有名人のサイン色紙がズラっと並んでいます。阪神タイガースの方が多いかな(^^)

女性スタッフに案内して頂いて、入り口側のテーブルに着席。ランチメニューを見ると、サンラータン麺、担担麺、麻婆豆腐、日替わりランチの4種類。ラーメン系を食べたかったので、初物のサンラータン麺を注文。

サンラータン麺を注文して良かった!と思いました。注文した後に目についたところに、雑誌の紹介が貼ってありました(^^)

しかも、後からきたお客さんのほとんどがサンラータン麺を注文。

「なるほど、このお店の定番なんだなぁ」と思いました。

横を見ると、唐辛子などの調味料の材料の瓶詰めがあります。ほう!なるほど、ラー油や調味料は自家製って食ベログに書いてあった!楽しみ(^^)

厨房からリズムの良い、フライパンを振る音が聞こえてきます。と、同時に調味料の香りが漂ってきます。香りと音に「グー」と、お腹が鳴ります(笑)

しばらくして、ランチセットの白ご飯、サラダ&揚げ物の揚げシューマイがきました!と追いかけて来たかのように、サンラータン麺(酸辣湯麺)も来ました!

もやしたっぷりで、油っぽい赤いおつゆです~。まず、スープを一口。「美味しい!」。最初に、すっぱさが来たと思ったら、すぐに辛みが全体を覆います。スゴイ辛いというわけでなく、程よいからさで、酸っぱさが味全体をサッパリさせてくれます。

そして、奥から麺を引っ張り出して、ズズッと。うわー、美味しい!麺もしっかりとしていて、ストレート麺だけど、とろみのあるスープがよく絡みついて、麺とスープが一気に入ってきます。

ご飯にも合う味なので、単品でなくランチセットにしてよかった~。他のお客さんは、さらに小さい器の麻婆豆腐を追加していたので、「それも有り!」とちょっと残念(^^;)

にしても、人生初のサンラータン麺(酸辣湯麺)のすっぱ辛さに「やみつき」になりました☆スープは、しっかり味わいました。

そして、完食!大満足でした☆

隠れ家的な美味しい中華屋さんを見つけた!と、次来た時の注文、自家製ラー油の麻婆豆腐にしようと決めてしまいました(笑)

最寄り駅は、谷町四丁目もしくは天満橋
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3 大手前恵ビル 1F

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「こだわりの自家製調味料!こちらの麻婆豆腐はもちろんのこと、他の様々な料理に使用している調味料は全て自家製となっておりまして、このこだわりの調味料を使った料理は他店にはまねのできない味となっております!」

↓ ↓ ↓

中華居酒屋 AJITO
谷町・谷町四丁目エリアの中華居酒屋、中華居酒屋 AJITOのオフィシャルページです。お店の基本情報やメニュー情報などをご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました