釜炊きごはんとお出汁「ゆずな」名物おひつまむしのだし汁がはらわたに沁みた!

堺筋本町駅周辺

2021年11月13日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、以前なにげなく見ていたInstagramに表れた「ひつまぶし」が美味しそうで、必ずここへ行こうと!と思っていた所へ行くと決断(笑)

お店の情報を調べて、「釜炊きごはんとお出汁ゆずな」さんと店名もわかり、午前の執筆活動を終わらせてGoogle地図の検索で場所を確認。堺筋本町にある大阪東郵便局近くにあることを確認して11:30開店目指して出発!

到着すると、和を感じさせる外観です。最近オープンしたばかりのようなので、とても楽しみです☆ちょうど女性スタッフが、開店んお準備でお店からでてきていたので、中に誘導していただきました。

中に入ると、木目を基調としたデザインで落ち着く空間です。カウンター席とテーブル席があり、カウンター席に案内されて一番端に着席。メニューを受け取り、ざっーと見渡しました。

朝ごはん、昼ごはん、夜ごはんとごはん専門店みたいですね(^^)。近場の人にはいいお店ですね☆今回は、すでにInstagramで出会っていたので「名物おしつまぶし」を注文!

メニューに「名物おしつまぶし」の並みだけ☆がついているので、気をひくおススメかな(^^)

改めて店内を見渡すと、明るい店内の照明もいい感じで、デザインがすごくいいです。長居しそうですね(笑)そうこうしていたら、きました!「名物おしつまぶし」

おひつまぶしの蓋をとると、フワっとウナギの香ばしい香りが漂ってきます。見た目でも程よい炙り加減がわかります。

最初は、そのまま釜炊きごはんモードで一口。「美味しい!」ウナギの香ばしさと、ごはんにからむ漬け込んだタレの味が深い!ごはんがことのほか美味しい!羽釜で炊いたごはんにびっくりの味☆いやー、バクバク行っちゃいそう~(笑)

いやいや、だし汁編もいかねば(笑)と、しゃもじで、別の器に入れていきます。

ごはんの上にのりと錦糸卵とウナギONして、さらに薬味のネギ、みょうが、わさびをON!

だし汁を注いで、ズズっと。「こりゃまた、美味い~☆」ヤバいヤツ(笑)出汁の深みと風味が、ウナギとご飯をまろやかさにして美味しいです。

お店自慢の出汁のようで、優しくて深い。和のテイストの極み!と思いました。出汁がはらわたに沁みます。ひつまむしの釜めしと出汁漬けのダブルを堪能!

そして、完食!大満足でした☆

メニューにあった、朝ごはんのおにぎりと豚汁が、すごく気になったので、次回は9時開店の朝に来ようかと思います(^^)ザ・日本ですなぁ(笑)

最寄り駅は、堺筋本町
大阪府大阪市中央区安土町1-4-11 エンパイヤビル 1F

お店の公式Instagramがありました。コンセプトは、

「羽釜で炊いた厳選米と丁寧にひいたこだわりのお出汁。本店の日本料理ゆずな(西天満)の味をベースに気軽に和の料理をお愉しみ頂けるごはん屋です。」

↓ ↓ ↓

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました