和風ビアレストラン「ゑびす屋」山の幸海の幸大集合弁当にほっこり開運!

北浜駅周辺

2021年6月5日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。この日は、毎月の恒例行事「大阪天満宮参拝の日」なので、堺筋本町のカフェから北浜でランチしてから大阪天満宮へ(^^)

今日は和風モードだな!と以前、伺った北浜のお店の近くに合った和風料理のお店「ゑびす屋」さんを思い出して、堺筋を北浜方面へ北上。

そして、堺筋と土佐堀川が交わるところにある「ゑびす屋」さんに到着。ビルの地下1階にあり、早速、1階のランチメニューを確認して、階段を下へ。

階段を降りると、さらに入り口があって、出迎えてくれるちょうちんが江戸っぽいですね 笑

中に入ると男性スタッフにテーブルに案内してもらいました。「今日の第一号の客だな。」と、広い店内が心地よく感じました。

席に着くと、壁に額縁に入った3枚の「ゑびす」さんのイラスト。七福神の福の神様ですね ^^ 今日は、この後お参りに行くので「縁起がいい」と、今日「ゑびす屋」さんを選択した自分をほめたくなりました☆

男性スタッフが注文を聞きに来て、決めていた「ゑびす屋弁当」を注文。お店まで歩いてきて、少し暑かったので、氷の入った水でのどを潤していると、来ました!

テーブルに置かれた「ゑびす屋弁当」。なんと!華やか!山の幸と海の幸のオンパレード。どれから手を付けたらいいか、しばし悩みました~ 笑

汁物ということで、にゅう麺から。一口すすり麺を流し込むと、優しくておいしい!

糸縒鯛のすり身とほうれん草の餡かけも味がしっかりしみ込んでいて美味しいです。天ぷらは衣がサクッとして、中身は、それぞれの食材の新鮮さが伝わってきます。あなごの天ぷらは、プリっとした身が最高です!カツオのたたきも身がしまっていて、ポン酢との相性が抜群です。

一番の圧巻が自家製のできたてお豆富。まろやかで、これまでに食べてきたお豆腐と感覚がちがって、すごく美味しいです!お店のご主人が「豆腐マイスター」の資格を持ってらっしゃるようで、また食べたくなる味でした。いろんなお料理に、迷い箸になりながら楽しみました。この後、大阪天満宮へお参りに行くこともあり、まさにお正月気分 笑

そして、完食!大満足でした☆

メニューは7品

お造り
自家製豆富
天ぷら
糸縒鯛のすり身銀餡かけ
ご飯
香川のにゅう麺
香の物付き

7品、、、「ん!?もしかして、七福神と掛けている?」と、思っちゃいました☆福の神「ゑびす」さんに幸せにしてもらいました☆

最寄り駅は、北浜
大阪府 大阪市中央区 北浜 1-1-30 リバ-ビュー北浜 B1F

船場経済新聞サイトでお店を紹介する記事がありました。代表の想いは、

大阪産食材使用、「これからも地域盛り上げたい」

↓ ↓ ↓

北浜「ゑびす屋」開店5年 大阪産食材使用、「これからも地域盛り上げたい」
和風ビアレストラン「ゑびす屋」(大阪市中央区北浜1、TEL 06-6201-2128)が6月、オープンして5年目を迎えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました