イタリア料理レストラン「イル ピアット(IL PIATTO)」一歩足を踏み入れてからはじまる非日常の空間と味にブラヴォー!

天満橋駅周辺

2021年8月21日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日の午前中に谷町四丁目のカフェでパソコン作業中、調べ物をネット検索していたら、たまたま目に入った南イタリアのナポリの風景。

世界3大美港のひとつのようで、南イタリア最大の町。キレイな街並みをみていたら、パスタが頭にでてきて、今日のランチは「パスタ」に決定!ということで、google地図で検索(^^)!天満橋にある「イル ピアット(IL PIATTO)」さんに決定!

11:30開店に合わせ、カフェを出発して向かいました 。

到着すると、入り口からしてイタリアっぽいデザイン?(イタリアにいったことが無いので不明 笑)。

2階にあるので階段を上るのですが、途中に絵が飾ってあり階段がおしゃれです(^^)

2階に上り切ってドアを開けると「なんてことでしょう!☆」イタリアの空間が広がりました!とても広い空間に、テーブル・椅子・食器棚のレトロ感に、非日常の時間を過ごさせてもらえる期待に膨らみます。

中に入ると女性スタッフに窓側のテーブル席に誘導してもらい、椅子を後に引いてくれました。おお!なんか伯爵になった気分(笑)ランチメニューを渡されて、しばし検討(^^)

ランチのPranzo Aコースの「釜揚げシラスとズッキーニのペペロンチーノスパゲティ」を選択して女性スタッフに声をかけて注文。

リゾットと悩みましたが、今日はスパゲティに気持ちが動きました(^^)しばらくすると、前菜盛り合わせと自家製パンがきました~☆

色とりどりで、白いキャンパスに絵をかいたような前菜。どれから行こうか迷ったあげく、キッシュから。「美味しい!」前菜一つひとつの食材を活かした、しっかりとした味付けとデザイン。口に入れるたびに笑顔になっちゃいます(^^)。見た目も味にもこだわりを感じます。

自家製パンは、ほんのり暖かくて塩味がちょうどよく、「ふわっ」とした食感で前菜ととても合います。美味しいです☆前菜盛り合わせと自家製パンを食べ終えると、見計らっていたようで、絶妙なタイミングでスパゲッティが到着(^^)

「わーっ」。大きいお皿の真ん中にあるスパゲッティって、贅沢な感じなんですよね(笑)。フォークでスパゲッティを巻き取って一口。「うーん深い~美味しい!」旬のシラスのぷりぷり感、ズッキーニの苦み。その個性ある食材をオリーブオイルで包み込んだ味が絶品です!

スパゲッティ料理が好きで、ペペロンチーノはよく作りますが、シンプルなだけに難しいと思っているのでパーフェクトの味で感動!(上から目線 笑)。旬の食材を使用しているところにも「こだわり」を感じました。

最後の最後まで、スパゲッティの味を堪能し終わると、これまた絶妙なタイミングで、最初に注文していた食後のアイスコーヒーとデザート。デザートはチショコラのデザートと季節(みかん系)のフルーツのコンポート。

ジェラートが、甘すぎず、さっぱりしていて口の中のオリーブオイルをサッパリとさせてくれました!コンポートも添えてあるゼリーと一緒に食べると、口の中で、フルールの旨味が一気に広がります。

あー美味しい~。これ、女性が喜ぶだろうなぁと思いつつ、アイスコーヒーでデザートの甘さを渋さに切り替えたりして、いろんな味のオーケストラ状態(笑)様々な味を楽しみました!

そして、完食!大満足でした☆

日常とまったく異なる非日常の空間と時間。そして味。そんな時を過ごす南イタリアの世界を感じられるお店との素敵な出会いでした☆

最寄り駅は、天満橋
大阪府大阪市中央区島町1-3-5 大乃や 2F

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「私たちは、雰囲気、料理、接客サービスのすべてにこだわります。店内に足を踏み入れた瞬間からご体感いただける、『イル ピアット』のこだわりをご紹介させていただきます。」

↓ ↓ ↓

イタリア料理レストラン イル ピアット | 大阪天満橋
大阪・天満橋のイタリア料理レストラン、イル ピアットの公式サイト。イタリア語で「料理」を意味する『イル ピアット』という店名にふさわしく、旬の食材をふんだんに使った本格的イタリア料理をご用意してお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました