炭火焼居酒屋「炉暖 天満橋店」炭焼きうな重のジューシーさと香ばしさに感嘆!

天満橋駅周辺

2021年7月7日(水)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。といっても今日は、週末ではなく平日ど真ん中、水曜日の七夕☆

午前中に仕事が終わり、時間もできたので、どこかでお昼をとろう!と、街ぶらりモードで南森町エリアから谷町筋を南下。

天満橋駅近く、スクランブル交差点を渡ってホテル京阪ホテルを超えた所にある炭火焼居酒屋「炉暖 天満橋店」さんの前で男性の呼び止める声。

実は「炉暖 天満橋店」さん、夜の常連先なんです(^^)/。最近は、コロナと言うこともあり、あまり顔を出していなかったのですが、「さのさーん」と若い男性スタッフの元気のよい声をかけられて、本日のお昼決定~ 笑。

緊急事態宣言解除後からランチを始めたようです!しかも、うなぎです☆ちょうど「うなぎ」を食べたいなぁと、思っていた時期なので、タイミングもGood!

赤ちょうちんがある入り口から中に入ると、ズラーっとお酒、焼酎などの常連さん達にキープされているボトルがズラリ。以前は、僕もボトルキープしていたな~ 石焼き芋焼酎 「石茜」☆ アルコールを辞めてからは入れてません- (^_^)

ランチメニューは、うな重のうなぎ半身、一匹、二匹の三種類のどれか。一匹は食べたいなーと真ん中の一匹を注文!料理が始まると、うなぎの炭火焼の香ばしい香りが漂ってきます☆

待っている間、男性スタッフに、僕の知っている他のスタッフが、別店舗の店長になったとか、他の店舗に異動になったとか、お世話になったスタッフの近況も聞いて、懐かしいなぁと、いろいろ思い出して楽しくなっていました(^^)

しばらくして、でてきました!うな重。定番の見せない蓋付き 笑。うな重は、蓋を開けた瞬間の楽しみ方があるんですよね☆

で、蓋をオープン!

おぉぉぉ!見た目からふっくらとしていて、香ばしい香りが鼻に一気に押し寄せて、食欲が倍!ここは落ち着いて、すぐうなぎにいかず、お味噌汁から 笑。

そして、うなぎへ!「美味しい!」。ふっくらとしていてジューシー。香ばしさが食欲をそそりつつ、タレがご飯に絡み鰻と一緒に口に入ってくる~。

入れてないんです。入ってくるんです 笑。

最後の一口を惜しみながらパクっと。

そして、完食!大満足でした☆

いやー、仕事が午前中で終わったことに感謝な、うなぎとの出会いでした(^^)

ここは、京野菜や焼き鳥が美味しいお店なんですよ☆

最寄り駅は天満橋
大阪府大阪市中央区谷町1-2-9

お店の運営会社の公式ホームページがあります。コンセプトは、

「絶品焼き鳥と京都大原の無農薬野菜や富山氷見直送の鮮魚たち。オフィス街にある天満橋店は、仕事帰りのお客様を香り立つ料理でお出迎え。大人の居場所にふさわしいスタイリッシュな空間でうまいもんを心ゆくまでご堪能ください」

↓ ↓ ↓

炭火串焼きと旬鮮料理の店 炭火焼 炉暖 | MAJIMA Co Ltd

コメント

タイトルとURLをコピーしました