素材にこだわる海鮮料理「魚の郷 こにし」五感に沁みわたる日本の味に感謝!

谷町四丁目・六丁目駅周辺

2021年6月18日(金)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は有給休暇がとれたので、前から気になっていた小料理屋さんに決めていました!

なぜなら、ランチが平日のみなのです~。ということで、開店の11時30分に合わせて、住まいから徒歩3分くらいという近くの「魚の郷 こにし」さんに向かいました!

いつもの通り道を歩きながら到着。暖簾とお店の名前の文字が趣のあるお店です。中があまり見えないつくりの外装なので、中がとても気になっていました。早速中へ。

中に入ると、まさに昔ながらの風情ある「和」の建物・つくりです。女性スタッフにカウンター席に案内して頂き着席。「おおっ!」カウンターの調理場奥から料理人のオーラをすごく感じます。

お造り定食、海鮮丼、煮魚定食、焼き魚定食。どれにしようかと思案していましたが、素材をダイレクトに!と思いお造り定食を注文。しばらく、お店の中を見渡している内に、カウンターの横にある、湯気を揚げているものに目がくぎ付けに!なんとっ、、、

「釜だ!」ごはんを釜で炊いていました。「これは楽しみ!」と心が、ワクワクと躍り始めました(^^) 「釜のお米なんてあんまり食べられないからな~」と☆

しばらくして、準備されていたカウンターのお膳に食材がのり、女性スタッフに届けてもらった「お造り定食」。うわっ!なんとも優雅できれいなお造り。川の中を泳いでいる躍動的な感じがします☆

まずは、お味噌汁から。

「あーっ。美味しい~。お味噌の優しさが沁みわたる~。」最初のお味噌汁の一口で、後の期待感が倍増 笑。

お造りはイカから。わさびをのせて醤油に少し浸して、口へ。うん、弾力があって味がしっかりしている。新鮮だー!!!そして、ご飯。

美味しい!お米がたっていて、ふっくら。なるほど!お造りと釜で炊いたご飯の組み合わせが、何とも言えない日本の味を実感させてくれて、絶品です!まぐろ、鯛、ハマチとどれもプリっと弾力があり、新鮮な旨味が凝縮されていて満足しっぱなしです☆

気が付けば、後からきた他のお客さん、全員がお造り定食 笑。今日は、お造り定食を注文して正解でした^^

小鉢の出汁卵焼きが、ふわっとしていて出汁がしっかり卵とブレンドされていて、すんごい美味しい!自家製のお豆腐も、塩がまぶしており、あったかくて深みのある味で美味しい。白菜の漬物もちょうどよい漬け具合。

全部がそれぞれ素材を活かした日本の味を主張していて美味しいじゃん~たまりません☆

そして、完食!大満足でした☆

「次回は、最近手料理にはまっている煮魚を注文かな。」と期待を馳せながらお会計。

最寄り駅は、谷町四丁目
大阪府大阪市中央区鎗屋町1-3-4

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「うまそうで、うまいもん。 食べてやっぱり、うまいもん。」をコンセプトに旬の魚介を様々な逸品でご提供いたします。まったりと時が流れる和の空間でその日の一番を味わってみてください。

↓ ↓ ↓

谷町四丁目での宴会は『魚の郷こにし』で!❘公式ホームページ
谷町四丁目にある和食居酒屋『魚の郷こにし』では、上質な海鮮をランチ・ディナーでご堪能いただけます。4名様から利用可能な個室席もあるので接待や会社の飲み会にもおすすめ。普段使いからおもてなしまで様々なシーンでご利用いただけます。料理人こだわりの逸品をお楽しみください。ご予約・お問い合わせは06-4792-8002まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました