上方ごちそう処「贔屓屋(ヒイキヤ)堺筋本町店」手づくり出し巻きの素朴な味に安らぐ!

堺筋本町駅周辺

2022年2月26日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、堺筋本町のカフェで、3月からスタートする大学生向けイベント案内のweb制作。11時過ぎ頃から、お腹が「グウ。。。」となりだしたので(笑)、Google地図で最寄りのランチできるお店を検索。

検索しながら、今日は和食系がいいかなと、さらに検索を絞っている内に、思い出した店がありました。「そういえば、カフェに来る途中に和風のお店があったなぁ」と、Google地図検索をさらに和食で絞ると、出てきました!そのお店は「上方ごちそう処 贔屓屋(ヒイキヤ) 堺筋本町店」さん!外観からして「和」をめちゃくちゃかもし出していたなあ、と思い出して確認すると、Openしたのが2021年11月16日と最近です。

開店の11時30分に間に合うようカフェを出発。と言っても、カフェから歩いて2・3分のところです(^^)で、到着!

ビルの1階ですが、まさに木のつくり「ザ・和式」の外観です(^^)。外に昼メニューの立て看板があったので、確認してから中へ。

自動ドアを開けて入ると、右手にお地蔵さんが二体。かわいいです(^^)

左手の通路から奥に向かいます。格子戸に温かみを感じます☆

格子戸を開けて、さらに中に入ると、レジスペースにいる男子スタッフに案内されてさらに奥へ。部屋が区画化されています。

そして、ある一画に案内してもらい着席。二人客にはいいですね!両サイドが壁なので、周りに気兼ねなく会話できそうです(^^)

着席すると役割を交代するかのように、女性スタッフがお茶を持ってきて、注文を尋ねられました。注文したのは、お店に入る前に決めていた「手づくり出し巻きとお造り定食」です。

お店に入る前に、立て看板の定食メニューを見た時、出し巻きがお昼にでてくるのは珍しいと思って決めていました!夜のお酒のあて、とか、朝食に半切れぐらいとかは経験ありますが、定食に一本丸々は初体験(笑)。

なので「手づくり出し巻きとお造り定食」を注文。他にも「手づくり出し巻きと唐揚げ定食」がありましたが、お刺身気分だったので(^^) そんなに待たずに定食が来ました!なるほどー、この早さならサラリーマンにもありがたい。そういえば周りは、オフィスビル街ですもんね☆仕込みの段取りがよさそうです(^^)

「手づくり出し巻きとお造り定食」!色とりどりの勢ぞろいの圧巻です(^^)。

まずは、お味噌汁をひとくち。「美味しい!」お味噌の出汁が、お腹の中に沁みわたります☆

そして、期待の出し巻きにいきます。大根おろしに、備え付けの醤油をかけて、一切れにした出し巻きの上に大根おろしをON!「美味い!」。

出し巻きは、味がストレートに伝わる難易度の高い料理、だと思っているのですが、思わず口に出るくらいの素朴な美味しさ!「安らぐ~」笑みがこぼれます(^^)。味がしっかりしていて、薄味でもないので、ご飯に合います☆

次にお刺身。新鮮で美味しいです!お魚系は、夜の居酒屋でのおススメでもあるようですね(^^)。氷の上に載っているのが、また絵にもなります。途中で、付け合わせの煮物もつつきながら、ご飯がどんどん入ります。

そして、完食!出し巻きの素朴な味に安らいで感動・大満足でした☆

最寄り駅は、堺筋本町
大阪府大阪市中央区南本町1-7-15 明治安田生命ビル 1F

公式ホームページがありました。コンセプトは、

「~上方のごちそうを和みの空間でご堪能下さい~当店は自慢のお造り・お寿司・天ぷらをはじめとするさまざまな「上方のごちそう」を楽しめる総合居酒屋です。素材と鮮度にこだわり、手間暇かけたお料理を丹精込めてお出ししております。店内は和を基調とした落ち着いた雰囲気となっており、お座敷・テーブル・個室をご用意しております。和みの空間で、外の喧騒を忘れ、ゆったりと落ち着いた一時をお過ごしください。」

↓ ↓ ↓

贔屓屋 堺筋本町店(上方ごちそう処贔屓屋) - 基本情報 【グルメサーチ】
贔屓屋 堺筋本町店(上方ごちそう処贔屓屋)の基本情報。本町・堺筋本町の和風居酒屋。 ~上方のごちそうを和みの空間でご堪能下さい~ 電話 06-6267-1332。大阪府大阪市中央区南本町1-7-15   明治安田生命ビル1F。

コメント

タイトルとURLをコピーしました