ミシュラン掲載店穴子専門「大阪北浜あなごや」穴子と海老の天丼のザクザク感とタレに身も心もとろける!

北浜駅周辺

2022年4月2日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は毎月恒例の大阪天満宮の感謝の気持ちを伝えるお参りの日。なので、今日のちょっと贅沢ランチは北浜にしよう!と、決定☆

ここしばらく北浜・淀屋橋と大阪中央区の北方面を攻めています(笑)前回は、洋食だったので、和食にターゲット絞ってスマフォでGoogle地図を検索していたら、ふと思い出しました。「そうだ!前に通りかかった穴子のお店がったなぁ」と。

検索するとお店の名前は「大阪北浜あなごや」さん。穴子専門店ですね。しかも、ミシュラン掲載店!なので、今日のランチはここに(^^)開店時間が12時から。

まだ早い時間だったので、大阪証券取引所の1Fにある上島珈琲に入ってパソコン作業。開店前に合わせて向かい、ちょうどよく開店時間の12時に到着しました。

入り口は、縦長の暖簾で老舗感を感じます(^^)

中に入ると、和風の空間が広がります。席はカウンターのみ。女性スタッフに案内されて、入り口側のカウンターに着席。

目の前のメニューを見ると、穴子のオンパレード(^^)重から丼まで、いろいろ。夜の部では、穴子の様々な料理を楽しめそうです。お腹もしっかり減っていたので、ガッツリと食べたいので、「穴子2本+海老1本の天丼」を注文。本数は1本から2本まで選べます☆値段が変わります~

注文してからじっくり料理に入るので時間はかかりますので、ゆっくりできる人にお勧めです(^^)

スマフォで時間をつぶしていると、来ました!天丼(^^)。大きい!タップリ!ボリューミー!という言葉が全て当てはまりそう(笑)

とにかく大きいのです☆お味噌汁は赤だしで、ややとろみがあります。と梅ベースドレッシングのキャベツ。

天ぷらは、穴子2本、海老が1本ですが頭も丸ごとあります!野菜は、ナス、しそ、カボチャです。

まずは、お味噌汁を一口。トロっとした感じで赤味噌の深い味が入ってきます。そして、いきなり穴子!2本あるからね(^^)

美味しい!衣がザクっとした後に、穴子のフワっとした身が。「ザクッ」「フワッ」と、相反する食感が楽しくなってきました(^^)。またタレが旨い!タレのかかった熱々のご飯が、さらに食欲をそそります。

海老の頭も、カラッとあがっていて、香ばしい☆野菜も衣のザクっとした先に、鮮度の良さを感じます。これは美味すぎる!ミシュラン掲載納得(^^)身も心もとろけだしました~。

途中で、お味噌汁の赤味噌、梅味ドレッシングのキャベツサラダ、漬物がちょうどよいブレイクにもなります。

そして完食!大満足でした☆

次回来た時は、確実に穴子の重を注文するな、と確信するのでした(笑)

最寄り駅は、北浜
大阪府大阪市中央区平野町1-8-5

Facebook公式ページがありました。コンセプトは、

「’19〜’22 4年連続ミシュラン。伝助穴子料理専門店。北浜あなごや三大名物『炙り刺し』『しゃぶ鍋』『石焼き』。今までに無い伝助穴子本来の美味しさに出逢えます。」

↓ ↓ ↓

Facebook

コメント

タイトルとURLをコピーしました