和牛専門店「ぐるり」神戸ビーフの煮込みハンバーグの奥行きのある深い旨味に言葉を失った!

淀屋橋駅周辺

2022年3月25日(金)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は仕事を入れず、一日フリーに☆時々このような日を設けて、いろんな楽しみ方をしています(^^)。ということで、今日は陽気もいいので、街にお出かけです。

そこで本日のちょっと贅沢ランチは、お肉が食べたい感じだったので、淀屋橋周辺をGoogle地図で検索。いくつか出てきた中で、調べるとおしゃれで良さそうな和牛専門店「ぐるり」さんに目が留まりました。ミシュランビブグルマンにも掲載されたようなので、ここに決定!公式サイトのメニューを見ているとハンバーグが目に付きました。

そうそう、ハンバーグは久しぶりだ!ということで、時間も丁度よく「ぐるり」さんに向かいました。ちょうど開店の11:30に到着。

門の奥は、様々なお店が並んでいるエリアのようです。機会があればまた来るなぁ、と思いました(^^)

今日の目的のお店、和牛専門店「ぐるり」さんは、一番手前です。ちょうどお店の方が、札を「準備中」から「営業中」に変えていました!そして、暖簾をくぐり中へ。

中に入ると、おしゃれで高級感が漂っている空間です。1階はカウンター席のみ。2階にテーブル席があるようです。(3人以上は、2階へ案内していました)。カウンター席の奥に案内して頂いて着席。

ランチメニューを見るとハンバーグでも種類が色々。男性スタッフが、冷たいお茶とおしぼりを持ってきてくれてオーダーを聞きます。で、その時の舌の感覚で決定(笑)。蘭王玉子デミソースの神戸ビーフ煮込みハンバーグをオーダー!

注文してからハンバーグをつくり、煮込むので20分ほど待ちます。料理の音と肉を焼く香りを楽しむ良い時間です☆時間に余裕のある人向けです(^^)。

いよいよハンバーグが出来上がる。その予感が的中!ご飯とお味噌汁がきました。そして、ジュワジュワと音が近づいてきて「きたー!!!」。

器が陶器?スゴイ熱をおびて中のデミソースがグツグツと煮えたぎっています(^^)。最初にお味噌汁。美味しい、味噌がいいです。じんわりと味噌と具材の出汁がしみ込んできます。では、ハンバーグを。まずはそのままと、箸を入れる。「柔らかっ!」スッと箸が入りました。

そして、口の中へ。「美味しい!」熱々で、柔らかくてとろっとろ。肉汁が口の中に溢れだしています。その肉汁とデミグラスソースの深い濃厚な味がドッキングして、舌に絡みついて美味しい~。ハンバーグの食感も柔らかくて、食べ応えがあります。

ご飯に合う~。ご飯も美味しいです(^^)。次は、ハンバーグの上にのっている卵黄を「ぱかっ」と。とろ~り。これ!ライブ動画で見せたい(笑)。柔らかすぎず、固すぎないとろみ方。絶妙☆

そして黄身の乗ったハンバーグを一口。また違う美味しさ!卵の濃厚さがまたハンバーグの味を引き立てています(^^)。神戸ビーフの肉汁×デミグラスソース×卵黄トリプルの奥行きのある深い旨味に言葉を失いました(^^)

そして完食!大満足でした☆

今度来たときは、神戸ビーフの上赤身ステーキだぁ!(^^)!

最寄り駅は、淀屋橋
大阪府大阪市中央区平野町3-1-8 船場ROJINO

公式ホームページがありました。コンセプトは、

厳選された『神戸ビーフ』専門店。
「但馬牛の中でも一定の品質基準を満たしたものだけが『神戸ビーフ』と呼ばれます。当店では、最高品質の『神戸ビーフ』を使用し、素材の持つ旨味をシェフの腕と技で活かします。おもてなしの逸品、さまざまなお肉料理を是非ご賞味ください。当店の名物であるもつ鍋は流通量の希少な厳選した但馬牛のもつのみを使用。一般的なもつ鍋と比べ上質で味わい深い味を当店特製のだしでご堪能ください。」

↓ ↓ ↓

和牛専門店 ぐるり
最高品質の『神戸ビーフ』を使用し、素材の持つ旨味をシェフの腕と技で活かします。おもてなしの逸品、さまざまなお肉料理を是非ご賞味ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました