西洋各国料理「満天kitchen」コース料理のランチ鮮魚のポワレに拍手喝采!

天満橋駅周辺

2021年11月20日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、住まい付近で、以前から気になっていた西洋料理店。緊急事態宣言中、休業していたのでいけませんでした。

けど!緊急事態宣言解除と同時に、再開したようでしたので、今日はそのお店「満天kitchen」さんに行く!と、決めて、午前中は冬物の服を天満橋にある京阪シティモールに行ってショッピング(笑)ちょっとおしゃれな服を購入しました☆

そして、「満天kitchen」さんのランチ開店時間11:30に近づいていたので出発。

到着すると、木目調の入り口の外観で落ち着いた感じがしました。店前にコースメニューがあり、ざっと見て店内へ。

中に入ると、ヨーロッパのレトロ感ある空間が広がります。音楽も落ち着いたクラッシック調。

女性スタッフに案内されて、カウンターへ着席。目の前の棚にコーヒーカップなど、おしゃれな器がズラリ。「なんか今日は、午前中のショッピングから、おしゃれな日だなぁ(^^)」と、思ってしまいました(笑)

メニューを出してもらって、今度はじっくりと見ます。

本日のスープ、前菜、メイン料理、ごはんorパン、ドリンク。

メイン料理は、7種類から選ぶようです。肉系、魚介系、、、迷いながらも「鮮魚のポワレ アンチョビバターソース」をセレクト!ごはんを選択して、ドリンクは、すこし暖かいのでアイスコーヒーを注文しました。

しばらくして、本日のスープ「クラムチャウダー」がでてきました。口に入れると、美味しい!フワッとしたミルクのまろやかさと具財のダシがうまく調和して優しい味です(^^)

クラムチャウダーを楽しみ終わると、すぐに前菜が出てきました。

前菜は、キッシュ、サーモンマリネ、フルーツサラダです。キッシュが美味しい!柔らかすぎず、硬すぎず、味もしみ込んでして美味しいです(^^)サーモンマリネもサッパリとしていて、新鮮さを感じます。サラダも4種類ぐらいのフルーツが入っていて、程よい酸味とドレッシングが絶妙に合って、美味しすぎます!

前菜の終わりかけに、小学校3年生くらいかな?女の子がライスを持ってきてくれました。「ありがとう」。思わず微笑んでしまいました。厨房で料理をしているお父さんのお手伝いしているみたいで、しっかりしています。かわいいなぁ(^^)。

と、そこへ、来ましたメイン料理!

鮮魚は「いとより」でした。フォークでおさえて、ナイフを入れた時、皮がパリッとしていて、魚の身はとてもふっくら。フォークとナイフを使って、上にのっている野菜とアンチョビバターソースをからめて口へ。

「美味い!!!!!やばい!!!!!」思わず心の中で、拍手喝采していました(笑)すごく美味しいです。新鮮だからこそ引き出せるお魚の旨味とアンチョビバターソースのコラボレーションに絶賛しました!

ご飯もふっくら炊き上げていて美味しいです。ごはん前提のポワレの味付けに参りました!いとよりのポワレとごはんがどんどん口に入っていきます。

そして、完食!大満足でした☆

最後に、アイスコーヒーと、西洋お菓子がでて、お洒落なひと時を過ごしました☆会計を澄ましてお店を出ると、お店の女性スタッフと、先ほどの小学生の女の子が元気な声で「ありがとうございました!」とお見送りに。お腹と心が気持ちよく満たされました(^^)

最寄り駅は、天満橋

大阪府大阪市中央区釣鐘町1-6-2 橋本ビル 1F

お店のFacebook公式ページがありました。コンセプトは、

「当店は厳選した食材に拘り、各国のエッセンスを加えた洋食店です。」

↓ ↓ ↓

Facebook

コメント

タイトルとURLをコピーしました