本格的なイタリア料理「スペッロ」素材の深みに至福ひと時!

堺筋本町駅周辺

2021年3月6日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。この日は、パスタを欲していたました。大学時代にイタリアンの厨房でアルバイトをしていたので、パスタ好きなんです。(^^)

そこで、イタリアンを地図で検索! 大通りから少し離れた路地に表示されたポイントに行って伺った「スペッロ」さん。

15階建てマンションの1階にあり、オリーブの植木がたくさんある、オシャレなテラスがとても印象的な入り口でした。

中に入ると、外からの光が明るくさしてビルの1階とは感じにくい外の景色とは違った空間で、気持ちよく感じました。

優しい口調で女性スタッフにカウンター席に案内して頂き着席。厨房との境目のデザインも「いい感じだな~」と心の中でつぶやいていました。その時、男性スタッフがオーダーを聞きにきて、メニューにあった「Pranzo A」ランチセットを注文。

・自家製フォカッチャ
・前菜盛り合わせ
・2種類から選べる本日のパスタ

パスタは地鶏と菜の花のジェノベーゼを選択。男性スタッフが厨房に向かって、イタリア語?でオーダーを大きな声で入れていました。本格的~。

しばらくしてから、最初に「前菜盛り合わせ」がでてきました。一つひとつ説明をしていただき、じっくりと味わいました。それぞれの素材に深みを感じて美味しいです!ちょっとセレブな気分になりました(笑)

次に自家製フォカッチャがでてきてきました。見た目はふっくらしていて、メインのパスタがでてから一緒に食べよう、と決めてパスタを待っていると、来ました!

見た目もがキレイ!ではでは、とまずパスタ麺を口へ。しっかりと歯ごたえの食感が心地よく、ソースもパスタにむらなく絡んでいて「おいしい!」。

風味ある菜の花と弾力ある地鶏をパスタに絡めると、バジルとの調和がとてもよくて、一口

ひとくちが楽しくなり至福のひと時を感じました!

途中、自家製フォカッチャを口に入れると、外のミミのしっかりした弾力とは裏腹に中身の生地が、もっちりしていておいしい!「パスタと一緒に食べて正解!」と心の中でガッツポーズ(^^)

至福のひと時と共に完食して大満足でした☆

食べ終えると、女性スタッフが「食後のコーヒーいかがですか?」と、優しく笑顔で声をかけてくれました。食事の直前まで、カフェでパソコン作業しながらコーヒーを飲んでいたので、丁重にお断りました。(心の声、「コーヒーも美味しいだろうな~と思いつつ。ごめんなさい」)

最寄り駅は、堺筋本町
大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-20 ノーブルコート堺筋本町

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「新しいスタイルとして色鮮やかな花を散りばめ、目でも楽しんで頂けるイタリアンを目指しています。」

↓ ↓ ↓

堺筋本町で本格イタリアン「スペッロ」
堺筋本町のイタリア料理「SPELLO(スペッロ)」。シェフ飯塚が調理工程にこだわった本格イタリア料理の数々を。本場イタリアや国産の素材を使用しております。シーン別おすすめコースをご用意しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました