天下の台所「大起水産 八軒家浜 まぐろスタジアム」圧倒的ロケーションと豪快さに絶句!

天満橋駅周辺

2021年10月2日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、緊急事態宣言解除の2日目。いつも通りの週末で、スターバックスで来週からスタートする「本が楽しくなる読書会」をパソコンで準備!

10時過ぎ頃に、まだ決めていなかったランチのお店をgoogle地図で検索!ここ五金、肉系が続いていたなあと、魚介系を検索。お!よさげなところを発見。天満橋にある「大起水産 八軒家浜 まぐろスタジアム」さんがヒット(^^) 開店時間が11時なので、移動時間を含め10時40分にカフェを出発。天満橋駅に向かい、川沿いから「大起水産 八軒家浜 まぐろスタジアム」さんへ。晴天のなかの気持ちの良い散歩にもなりました(^^)そして、「大起水産 八軒家浜 まぐろスタジアム」さんに到着。

開放的な建物です。川沿いなので、店内からのロケーションもいいのかと感じます。入り口のマグロがかわいいですね(笑)建物に入り、早めに着いたので、ランチメニューの立て看板を見て、早々決定(^^)

11時にOpen!女性スタッフに中に案内された最初のエリアに、海産物の物販コーナー☆テイクアウト用のお寿司や缶詰、干物などなどいろいろあります!なんか楽しくなっちゃいます(笑)毎月第一日曜日は、朝市に開催しているようです(^^)

店内に案内されると「おお!!!!開放的で広い!」と思わず、心の中で叫んでいました。川沿いだから、火の光が太陽と川の反射光が差し込んでいて、きれいな明るさです。

女性スタッフに、川沿いの二人席に案内されて着席。きっと、夜は夜景がきれいなロケーションなんだろうなぁとイメージが膨らみます。女性スタッフに、注文を聞かれて、入り口で決めていた「メガ盛り海鮮丼」を注文。酢飯を普通のご飯に変えられて、大盛もできるようです(^^)僕は、海鮮丼は酢飯派なので酢飯の普通盛りを注文。

まだお客さんが少ないこともあって、すぐに出てきました!「おおっ!海鮮のネタが大きくてたくさん!」。さらにそれぞれ二切れずつ。テーブルにある小皿にわさびを醤油でといて、ちょっとずつ海鮮にたらします。

まずは、うなぎから。美味しい!やわらかい!うなぎの甘みのある醤油ダレが酢飯とあいます(^^)。

続いて、ブリを。これまたプリっとして新鮮で美味しい!丼あるあるで、丼を片手に持って、箸をつかって、かきこむパターン(笑)。タコの足、マグロ、マグロトロ、サーモン、イクラ、だし巻き卵、ガリ、海老、しそ、のりと海鮮のテーマパーや~(笑)

圧倒的ロケーションと豪快さに絶句してしまいました(^^)

そして、完食!大満足でした☆

今度時間があるときには、入り口にあった海産物を買っていこう!と、思うのでした(^^)/

最寄り駅は、天満橋
大阪府大阪市中央区北浜東1-2 川の駅 はちけんや 1F

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「大起水産グループは『鮮度がごちそう』をテーマに自然の恵みに感謝して『食』がもたらすあらゆる価値を追求し、豊かな社会の実現に貢献します。」

↓ ↓ ↓

DAIKI SUISAN GROUP
大起水産グループは鮮魚流通システムを確立し、街のみなとの鮮魚販売から 回転寿司、天下の台所の店舗運営など 魚に関する業務は全て行っております。 大阪、奈良、兵庫、和歌山、神奈川にある回転寿司、天下の台所の店舗では 新鮮なネタを使用した美味しいお寿司やお造りなどを味わっていただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました