洋食ビストロ「Awano」老舗感満載のハイクオリティな味におもわず舌鼓(したつづみ)!

堺筋本町駅周辺

2021年9月25日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、午前中に堺筋本町のカフェでパソコン仕事を済ませ、気持ちは「洋食×揚げ物系」つまり、フライ系(笑)気分だったので、洋食屋さんをgoogle地図で検索!

午後も本町に用事があるので、カフェから徒歩5分ぐらいと近い所にあった、洋食ビストロ「Awano」さんに決定!お店の情報を見ていると、ハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケなどなど、ザ・洋食の定番メニューがズラリ!何やらテレビでも紹介されたみたいで、期待値が一気に上昇!

11時過ぎに本町通と堺筋の交差点にあるカフェを出て、堺筋を渡り洋食ビストロ「Awano」さんに向かいました。大阪東郵便局の近くにありました。11時15分の開店前について、外のメニュー看板を見ていると、店内から女性の方が「どうぞー」と手招きしてもらえました(^^)

外観もそうですが、店内も昔の洋食屋さんの内装で、古くから営業しているんだなーという老舗を感じます。「こんな狭い裏路地で、長年営業しているということは、コアなファンが長年支えている程の美味しさなんだろうなぁと、予測して期待値MAX(笑)

しばらくすると、老夫婦が二組入ってきました。常連っぽそう。心の中で「やっぱりコアなファンがいるお店や~(^^)」とつぶやきました。

お店は夫婦でしているのかな?女性スタッフが、お水と冷製ポタージュスープを持ってきました。冷製ポタージュスープはデフォルトでつくんですね☆

冷製ポタージュスープを一口すすると、まろやか~で美味しい!冷たいのにまろやかさがしっかり伝わってくる味です(^^)。

しばらく「うーん」と悩んでいました。何しろランチメニューの種類(特に組み合わせ系)が多い(笑)。その中で、フライ系は、エビフライ、カニクリームコロッケ、ポークカツレツ。よし!ガッツリいきたいので、限定ランチの「ポークカツレツデミグラスソース」に決めて、注文☆料理がはじまると、いい香りが漂いはじめてきます。しばらくして、きました! 

ポークカツレツデミグラスソース!!!「グッ~」食欲をそそるフライの揚がった直後の香りと、デミグラスソースの深みのある色に、お腹が早々に反応(^^)。女性スタッフが、すかさず「ご飯足らなかったらおかわりしてくださいね」と。おかわり自由。確実におかわりするなと(笑)

早速ポークカツレツをフォークで一切れとり口へ。「うーん。サクッとした衣の中にジューシーな豚の肉が柔らかく、デミグラスソースでご飯が進む系の深みある濃厚さ!「美味い!」

どんどんご飯が進み、計画通りポークカツレツが半分ぐらいになったところで、お皿のご飯が無くなりおかわり(^^)

ポークカツレツにソースをたっぷりつけて、ご飯と一緒にどんどん口に入ります。そして、最後の一口を惜しみながら口に入れて、最後のご飯も口へ。目を閉じて、ハイクオリティな深みのある味におもわず舌鼓(したつづみ)。

そして、完食!大満足でした☆

次回来るときは、最初にポークカツレツと迷っていたカニクリームコロッケを注文しようと、思うのでした(^^)/

最寄り駅は、堺筋本町
大阪府大阪市中央区備後町1-2-12 兼一ビル 1F

お店の公式Instagramアカウントがありました。コンセプトは、

「すべて自家製のこだわりのお料理を是非‼︎」

↓ ↓ ↓

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました