パスタ処「柘榴(ざくろ)」のこだわり抜いた人気の明太子パスタで笑顔になっちゃう!

谷町四丁目駅周辺

2022年1月29日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。この日は、食べ物の中で一番好きなパスタにしよう!と前日から決めていた(笑)のでパスタ屋さんをGoogle地図で検索。

いくつか出てきたパスタのお店のなかで「あっ、そうだ!」と思い立った場所がありました。それは、谷町筋沿いにある、記憶に残る外観のお店、パスタ処「柘榴(ざくろ)」さん!

そうそういつか行こうと思っていたんだっけ~。と思い出して開店の11:30を目指して家を出発。家から10分かからないところなので、すぐに到着です(^^)

到着すると、相変わらずの派手な人形?のある1回見たら忘れない、記憶に残る派手な外観です(笑)

11:30分ちょっと前についてしまったのですが、お店のスタッフの方が外に出て「もう入れますよ」と声をかけてくれました。中はウェスタンチックな空間で、思った以上に広く、6人掛けくらいのテーブルがたくさんありました。なんか西部劇っぽいシーン(^^)

夜は団体さんが多いのかな?お店に「お酒の飲めるパスタ屋さん」と書いてあるくらいだし(^^)中野男性スタッフがお好きな場所にということで、お店の真ん中エリアの広いテーブルに着席。

メニューは、お店の前に猛アピールしていた(笑)博多明太子と北海道バターを使用、累計30万食を突破した人気の明太子パスタをAランチセット注文。セットは、スープ、名物ロングバケット、サラダ、ドリンクです。ドリンクは、このあといつものカフェにいくのでウーロン茶で~

しばらくしてからセットのスープ、名物ロングバケット、サラダが出てきましたが、ロングバケットがカップにでてきて、面白い演出と思いました(^^)「なるほど~。これが名物ね☆」と、思いました。

スープを飲み、バケットを食べるとにんにくの香ばしさが美味しい☆バクバクいけます~。サラダも併せて食べていると、出てきました!明太子パスタ!

量的にもボリュームがあります!まず、右手でかごにあるフォークを取り上げ、クルリと一巻きして口の中へ。おお!美味しい☆口の中でパスタの程よい弾力と共に、明太子のプチプチ食感とバターの濃厚さがベストマッチしています!もうこの後は、スプーンを添えてフォークの回転が止まらない(笑)

途中で、パスタに巻き込む海苔が、味を飽きさせない良い仕事をしています。食べ進めるごとに笑顔になっちゃっています~。ほぼ、ガッツいて食べていたかも(笑)

どんどん口の中に入っていきます!昔から明太子パスタは僕の中で上位にあります(^^)

完食!大満足でした☆

次回はお店の外に明太子パスタと同じぐらいアピっていた「カルボナーラ」かな(笑)

最寄り駅は、谷町四丁目z
大阪府大阪市中央区谷町3-7-4 青山ビル 1F

公式ホームページがありました。

「柘榴はお食事としてのパスタだけでなく、お酒もしっかり楽しみたいというお客様の願いを叶えたお店。創業40年の珈琲処だった名店をあえて「飲めるパスタ処」と改名し、いつでもお気軽にお越しいただける本格イタリアンとワインの店としてお客様をおもてなし致します。仕事帰りの一杯、ご友人との飲み会など幅広いシーンでご利用下さい。」

↓ ↓ ↓

【公式】パスタ処 柘榴(ざくろ)|谷町四丁目駅から徒歩3分 素材が美味しいイタリアン
OsakaMetro谷町線谷町四丁目駅から徒歩3分「パスタ処 柘榴(ざくろ)」の公式ホームページです。素材が美味しい本格イタリアン料理店。おつまみ&ワインが充実しておりバル飲みにも最適!お店のこだわり、料理やドリンクやコース料理など詳細ページを掲載しております。ご予約・お問合わせはTEL 06-6943-4427まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました