天満橋の最強鮨居酒屋「すしのや」デカネタでありながら華々しい鮨の天満に満点!

天満橋駅周辺

2021年7月24日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、午前中に中之島公園で日焼けして、帰宅後のシャワーでさっぱりしたところで、ひらめいた今日のちょっと贅沢ランチは、お寿司!日焼け後のクールダウンした体に、ナイスチョイス!笑 と、お寿司屋さんをgoogle地図で検索(^^)

天満橋駅方面の自宅から10分強くらいの場所、しかも午後からパソコン作業しにいくカフェ「SÖTCOFFEE」にも近くにあったお寿司屋さん「すしのや」さんに決めました!

午前に引き続き、灼熱の炎天下の中、テクテクと天満橋方面に向かって、ほどなく到着。境筋から路地に入ったところにあります。

暖簾(のれん)の「すごい鮨屋」、立て看板の「最強鮨居酒屋」「天満橋No.1ボリューム!」お店のアピールがすごーい☆(^^)☆ めちゃハードル上げてる~ 笑。ということで中へ。

「おおぉぉっ!涼しい~」。灼熱地獄からの!冷泉天国~☆「ふうー」。空調が心地いいです(^^)。女性スタッフにカウンターに案内してもらいました。店内を見渡すと、きれいなお花があり、落ち着いた高級感感じる和の空間です。

カウンターに立てかけているメニューに、一瞬くぎ付け。「5食限定シリーズ」握りすし定食、お造り定食。速攻で「握りすし定食」を注文☆つゆ物は、「うどん」か「赤だし」のどちらか選択ということで、赤だしを選択。

女性のすし職人が握っているのを眺めながら、お鮨がでてくるのを楽しみにしていたら、出てきました!華々しい!しかも、一つひとつのネタがデカッ☆ 

まずは、赤だしを一口。「あ~、安心する味」と、心でつぶやいてしまうくらい、だしの風味が心地いいです。さっきまで、暑い外にいたのに、ヒンヤリした店内だからこそ、感じられるあったかさ。料理を味わうための空調の配慮を感じました(^^)

では、お鮨を☆まぐろから始まり、えび、まぐろ巻き、たい、ぶり、まぐろ巻き、しゃけ、たい、の順で。「美味しい、新鮮!ネタが大きいので食べ応えある~」と一つ一つ、騒いでいました!(心の中で 笑)。個人的には、シャリの量も酢もいい感じでした(^^)

途中で、茶わん蒸しを食べていましたが、うなぎが入っていて嬉しくなっちゃいました☆「もうじき土用の丑やな~」。ふんわりした茶わん蒸しと出汁が、優しくて暖かい。夏の茶わん蒸しもおつだねぇ、と感動☆

そして、完食!大満足でした☆

確かに「すごい鮨屋」でした☆夜の居酒屋モードは、いろいろな海鮮メニューがあるようなので、夜のお造りも楽しみになりました(^^)

最寄り駅は、天満橋
大阪府大阪市中央区内平野町1-2-9 グランドメゾン大手前 101

お店の公式ホームページがありました。コンセプトは、

「鮨の概念をぶっ潰すデカネタ!ボリューム満点天満橋最強の鮨居酒屋!想像できなかった食材の組み合わせや調理方法、ボリューム満点なデカネタのお鮨で身も心も満足頂けます。」

↓ ↓ ↓

やまのや別館 すしのや
鮨の概念をぶっ潰すデカネタ!ボリューム満点天満橋最強の鮨居酒屋!財布に優しい宴会コース有

コメント

タイトルとURLをコピーしました