カフェテラス「トリコロール 京阪シティモール店」大阪水都を見渡しながらのスイーツに解放感!

天満橋駅周辺

2021年7月21日(水)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。といっても今日は水曜日。実は22日からの連休にプラスワンして有給休暇を取得☆

素敵なご縁があった女性と個人的な取り組みや共通の本について、お話しする機会を頂き、お話しする場所を探して「トリコロール 京阪シティモール店」に決定しました!

京阪シティーモールの7F、書店のジュンク堂と併設してあります。本をよく読むので、ジュンク堂には立ち寄ることは多いのですが、カフェは初めてで楽しみ☆お会いする女性も本をよく読まれるので、ちょうどいい場所でしたー。

早めに京阪シティーモールについたので、8Fのレストランフロアの窓から外を。

見晴らしがいいです(^^)水の都大阪の川が見渡せて開放的です!時間があったので、ジュンク堂へ。書店は何時間いても飽きないです☆ キャッチコピーの参考になるんですよね~、本のタイトルって(^^)

と、予定時間となり、「トリコロール 京阪シティモール店」。待ち人来たり(^^)。そして、店内へ。といっても、壁で仕切っている訳ではないので、外の光が差し込んで明るいです!窓側からは大阪を見渡せる席もあります。

女性スタッフに奥に誘導。席はどこでもということで、見晴らしの良い窓側に。メニューをみると、ワッフルやパフェ、ランチメニューなど、華やかです(^^)。彼女はブレンド、僕はアイスコーヒーを注文。そして、それぞれケーキを☆僕はショコラを注文。

共通の本や、それぞれの取り組んでいることで話に花が咲いてるところへ、コーヒーとケーキが到着。

アイスコーヒーで喉を潤わして、ショコラを一口。「美味しい!」フワッとしたムースとスポンジの食感が口の中でとろけていきます☆甘すぎず、チョコの風味がほんのり漂う大人の味を楽しみました(^^) 

大阪水都を見渡しながらの解放感の後押しもあって、優雅な楽しいひと時でした☆

最寄り駅は天満橋
大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティモール 7F

運営会社の公式ホームページがあります。行動指針は、

「創業以来80年、先輩達が決して「うそ」をつかず、健康と安全を最優先にしてきた事により今日のトリコロールグループの「信用」が築き上がりました。我々はその事に感謝し、これからも決してお客様を裏切らず、さらに強い「信用」を築いていきます。」

↓ ↓ ↓

株式会社トリコロール

コメント

タイトルとURLをコピーしました