【おじさま手料理奮闘記】豚ロースのねぎ塩だれ☆ごま油とねぎの香味が決め手!

おじさま手料理奮闘記(レシピ)

おじさまがいろんな手料理に挑戦する奮闘記です!(^^)!その中で、また作りたいと思った料理を紹介!僕自身の料理記録です(笑)

今回料理してみて、また作りたい!と思った料理は「豚ロースのねぎ塩だれ」です(^^)

では、材料です。勢ぞろい~(笑)

豚ロース
炒りごま

こしょう
ねぎ → みじん切りに
にんにく → みじん切りに
砂糖
創味シャンタン
ごま油
サラダ油

※いつも感覚なので、分量はあえて載せていません。(味付けはお好みで☆ということで)

ねぎとにんにくは、みじん切りに。

みじん切りにしたねぎ、砂糖、創味シャンタン、塩、ごま油を耐熱容器にいれて、こしょうをふりかけて混ぜ合わせます。

ラップをかけて、電子レンジでだいたい20秒(600Wレンジのだと)熱します。これでねぎ塩だれが完成!

これは簡単!混ぜチン~(笑)。レンジを開けるとごま油の風味が漂ってきます(^^)

豚ロースを塩、こしょうをまぶして、下味をつけます。

フライパンにサラダ油を中火で熱して、にんにくを炒めます。にんにくの香りがたったら、豚ロースを焼きます。焼けたら器に盛ります。

ちゃんと火が通らなきゃね~。と、お肉とにらめっこー。だんだん、豚肉の香ばしい匂いがしてきました(^^)

焼いた豚ロースの上に、加熱したねぎ塩だれをのせて、炒りごまをまぶして、つけあわせにキャベツの千切り(すでに千切りになっているヤツです^^)を盛り付けて完成です☆とーってもシンプルです。

豚ロースに絡んだにんにくとねぎ塩だれの香味がとっても美味しくて、病みつきになる味です(^^)。ご飯のお供にも、お酒のあてにもいいです!また作りたいので、記録に残しました~☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました