懐石料理「れだん 本店」平日のみランチ営業のふわとろ親子丼に身も心も心地よくトロけました!

谷町四丁目駅周辺

2022年9月21日(水)平日編!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。以前土曜日に、こだわった親子丼を食べたくなって、Google地図で検索した時にみつけた懐石料理の「れだん本店」さん。近い所にもう一店舗の谷町店があります。

しかし!ランチは火曜日~金曜日のみ営業でることを知って、その時は断念(-_ -;)。結局、親子丼はここ!と決めちゃったので、全然違う種類の別のお店でランチしました。

でも!今日は平日。在宅勤務なので、念願だった家から近い「れだん本店」さんの親子丼を食べることにしました(祝)!おおげさ(笑)でも、本格的な親子丼のようで楽しみでした(^^)

家から徒歩5分以内にあるところ。開店時間の11時30分に到着するよう家を出発。

11時30分ちょうどに到着。マンションの1階にあります。マンションの横から敷地内へ入ります。

「れだん」の明かりのついた看板がいい感じですね~。夜は懐石料理店ですからね☆まだ準備中でしたが、大将に「もういいですか?」と声をかけたら「いいですよ!」と元気な声でお返事がかえってきて、中へ入ります。

ガラス引き戸の広い入り口から中に入ると、昔っぽいおしゃれな和風の空間が広がります。夜の人が集い、美味しい懐石料理とお酒で楽しい会話をしている光景が浮かびます。

大将がメニューを持ってきてくれました。もう決めているのですが親子丼に(笑)。メニューには「名物こだわりのふわとろ親子丼」と書いてありました。それを見てさらに期待値があがります☆

大将に親子丼を注文。「はいよ!」と威勢のいい声が返ってきます。

厨房の中で、親子丼の鍋に火が上がっています。けっこうな火力で煮ています。楽しみー(^^)。しばらくして、きました!親子丼☆

と、思いきや思わせぶりに親子丼の上に蓋が、あらっ(^o^)。続けざまに、お吸い物、小鉢、香の物が添えられます。

全て出そろったところで、蓋をオープン!湯気と共に見た目もふわふわな卵とじが現れました!お吸い物を一口頂き、お出汁の美味しさで口をリセットした所で、親子丼を一口パクリと。

「旨ぁーい!」卵がふんわりしていて、鶏肉がプリプリ!何よりも卵と合わせた出汁がすごく美味しい!まさに懐石料理のこだわりの親子丼!

口の中で出汁卵がとろけた瞬間に身も心も心地よくトロけました~(#^^#)。それからは、想像の通り、丼を片手にどんどん口に入れていきます。

途中で頂く小鉢と香の物のアクセントある味が、親子丼のふわとろ出汁をさらに美味しく引き立てます。いい演出ですね☆もはや、エンタメ(^^)。最後の一口を惜しむくらいの美味しさ(笑)。

そして完食!大満足でした☆

夜のこだわった懐石料理も食べてみたくなりました(^^)

最寄り駅は、谷町四丁目
大阪府大阪市中央区鎗屋町2-4-5 鎗屋町萬里マンション 1F

公式ホームページがありました。コンセプトは、

れだんでは、伝統的な懐石料理の手法を活かしながらも、和の食材にとらわれず、世界の時節食材を独創的な組み合わせで楽しむ現代の新懐石料理を提供します。大阪の地野菜も積極的に取り入れていきたいと考えてます。また食事をより一層楽しんで頂くように、お酒にも力を入れています。そのときの料理、気分に合わせたお酒の対応します。お酒にも「季節感」を出し、その時期の一番美味しいお酒を随時取り入れています。また、外観をはじめ、内装、器(うつわ)、音楽、料理を一体とした空間を楽しんで頂ければ幸いです。

↓ ↓ ↓

れだん 大阪の谷町4丁目の懐石料理店 れだん
大阪の谷町4丁目で気軽に楽しめる懐石料理 普段使いできる懐石料理店 れだん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました