【おじさま手料理奮闘記】手羽元とたけのこの旨中華煮★ごはんとめっちゃ合う!

おじさま手料理奮闘記

独り者おじさまがいろんな手料理に挑戦する奮闘記です!(^^)!その中で、また作りたいと思った料理をご紹介!僕自身の料理記録でもあります(笑)

今回料理してみて、また作りたい!と思った料理は「手羽元とたけのこの旨中華煮」です(^^)

意外に簡単なのに、とっても美味しかったです☆ごはんがめっちゃ合うごはんススム系でもあります。お肉もガッツリな感じがあるので、子供も好きなヤツかも(^^)~では、レシピです!

では、材料です。勢ぞろい~(笑)

【一人分の場合】

手羽元 100g
水煮たけのこ 100g
いんげん 2本
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
ごま油 小さじ1

●調味料
酒 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
輪切り唐辛子 1本
水 100cc

※いつも分量は、だいたいの感覚です。(味付けはお好みで☆ということで)

下ごしらえ

手羽元はキッチンペーパーで水分を取っておく。

にんにくは半分に切り、芯を除いてからみじん切りにする。

しょうがもみじん切りにする。

水煮のたけのこは一口大にカットする。

いんげんは、へたを切って1センチ幅に斜め切りに。耐熱容器に水を少々といんげんを入れる。上に乗せる感じでラップする。600Wで40秒チンしたら、水にさらして水気をしっかりと切る。

フライパンに、ごま油をいれて、にんにくとしょうがのみじん切りにを投入して香りが立つまで弱火で炒める。

香りが立ってきたら、手羽元とたけのこを入れる。中火で手羽元焼き目がつくまで転がしながら炒める。

手羽元に焼き目がついてきたら、●調味料の酒 大さじ1/2、砂糖 小さじ1、醤油 小さじ1、オイスターソース 大さじ1、輪切り唐辛子 1本(辛めが好きな場合)、水 100cc

を入れ、煮立ってきたら蓋をして15分弱火で煮込む。

15分経ったら、カットしてレンジした「いんげん」を入れてさっと煮る。

お皿に盛りつけて完成!

鶏肉の出汁が出ているせいか、まろやかなスープになっています。そこに、にんにくと生姜が効いているから、とっても美味しいです(^^)。手羽元も柔らかく、たけのこのザクっとした食感とのバランスが良くて、想定以上の美味しさに出来上がりました!また作りたいので、記録に残しました~☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました