ビフテキ重専門店「牛ノ福 クリスタ長堀店」籠盛小鉢定食はいろんな味を楽しむ牛肉のオンパレード!

長堀橋駅周辺

2022年8月13日(土)週末の楽しみ!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。先週行ったクリスタ長堀にある洋食屋さんの向かいにあった牛専門店が気になっていてので、今日は、その店のビフテキ重専門店「牛ノ福 クリスタ長堀店」さんに決定!

午前中は、いつも行くカフェでゆったりとした時間を過ごして、いったん帰宅。11時の開店に合わせて出発!飲食店街のあるクリスタ長堀へ。心斎橋方面へ向かっていると途中にありました!「牛ノ福 クリスタ長堀店」さん☆

オープンな入り口で店内も明るいです!ショ―ケースに並んでいる料理を見て、ビフテキ重がこのお店の売りのようです。ただ、何やらにぎやかな定食「本日の籠盛小鉢定食」が気になってしょうがないので、今日のメニューは決定(笑)

お支払いは先払いです。ショ―ケース横にある機械で食券を購入。

中に入ると広々とした空間が広がります。カウンター席が多いので一人のお客さんが多いのかな?

女性スタッフの方に案内されて、テーブルに着席。「本日の籠盛小鉢定食」の食券を渡します。と。その時に、「ご飯は、白ご飯かしぐれごはんが選べます」と聞かれ、はて?しぐれごはんとは?聞いてみると、牛と玉ねぎを出汁で混ぜたご飯ということで、しぐれご飯をチョイスしました(^^)

お店の外に目を向けると、11時オープンの地下街なのでたくさん人が歩き始めています。しばらくすると来ました!本日の籠盛小鉢定食☆

わぁ!これはいろいろな牛を楽しめる~牛肉のオンパレードや~(笑)見た瞬間からワクワクです☆

しぐれご飯とは出汁の浸み込んだ「牛丼」でした~☆まずはお味噌汁で口を潤わせて。「うん。お味噌が美味しい(^^)」。そして、牛丼をスプーンで一口。

うあー美味しい!出汁が沁みこんでして、何より牛肉が旨い!きっと、口元がニヤリとしているはず(笑)では、いよいよ籠盛小鉢へ!

塩ねぎの牛タン、ローストビーフ、すき焼き、卵焼き、などなど一品一品が美味しい~☆素材そのものの旨味とそれぞれの味付けがとてもマッチしてどれも美味しいです!一番はまったのが、ねぎ塩だれがのった牛タンです(^^)いい塩加減ですー。

すき焼きのタレと黄身を溶かして食べるすき焼き牛肉はたまりません!うまーい☆途中で牛丼も口に入れて牛肉のフルコースです(^^)最後に籠盛の中央にあるデザート「きなこをまぶした葛もち」をいただき、ほっとする大人の味に癒されました(^^)

そして完食!大満足でした☆

次回は、牛ノ福さんのメインメニューである後半は「柚子出汁茶漬け」で食べるビフテキ重を頂きたいと思います!(^^)

最寄り駅は、長堀橋
大阪府大阪市中央区南船場2 クリスタ長堀 地下街2-9

公式ホームページがありました。コンセプトは、

ビフテキ重専門という珍しい業態で店舗を展開。お肉は昆布と寝かせて熟成させることで旨味成分を倍増。丁寧な火入れで、肉の旨味を最大限引き出しています。手間を掛けて仕込んだ柔らかいサーロインをたっぷり敷き詰めたビフテキ重は牛の福でしか味わえない一品です。

↓ ↓ ↓

ビフテキ重専門店「牛の福(うしのふく)」|株式会社SINGA(シンガ)
大阪の飲食企業「株式会社SINGA(シンガ)」が運営&...

コメント

タイトルとURLをコピーしました