【おじさま手料理奮闘記】ジャガイモとあさりのオリーブオイル蒸し★あさりの出汁がジャガイモにジュワっとしみて旨い!

おじさま手料理奮闘記(レシピ)

ひとり者おじさまがいろんな手料理に挑戦する奮闘記です!(^^)!その中で、また作りたいと思った料理を再現できるよう、レシピをご紹介するシリーズ☆!僕自身の料理記録でもあります(笑)

今回料理してみて、また作りたい!と思った料理は「ジャガイモとあさりのオリーブオイル蒸し」です(^^)

何が良かったかと言うと、作るときのポイントにもなりますが、あさりのだし汁がしみ込んだジャガイモが、とってもシミシミ、ホクホクで美味しかったのです!あさりとジャガイモの組み合わせは、そうそうない初体験だったので新鮮でもありました(^^)

では、またつくれるように〜、レシピです!

では、材料です。勢ぞろい~(笑)

【2人分の場合】

●食材
殻付きあさり 100g
じゃがいも(小) 2個

●調味料
にんにくのみじん切り ひとかけ
白ワイン 大さじ1.5
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2.5(2回に分けます)
バジルの葉のみじん切り 大さじ1
塩 少々

※いつも分量は、だいたいの感覚です。(味付けはお好みで〜、ということで)

あさりは殻をこすりつけてよく洗う。あさりが浸るくらいの3%濃度の塩水で砂抜きをする。

ジャガイモは皮ごとラップで包んで、電子レンジで600Wなら5分30秒加熱する。

加熱したジャガイモの皮をとって一口大にカット。(熱いので気を付けて~)。にんにくとバジルの葉をみじん切りにする。

フライパンにエクストラバージンオリーブオイル大さじ1、にんにくのみじん切りを入れて加熱する。

香りが立ってきたら、あさりと白ワイン大さじ1.5入れる。(油が跳ねることがあるのでご注意を~)

蓋(フタ)をして、あさりの口が開くまで蒸す。

あさりの口が開いたら蓋(フタ)とる。

一口大にしたジャガイモ、みじん切りにしたバジルの葉、エクストラバージンオリーブオイル大さじ1を加えて、ジャガイモにあさりのだし汁がしみ込んで、汁気が無くなるまで混ぜる。

器に盛りつけて完成!簡単ですね(^^)

ジャガイモにしみたあさりの出汁がすごく旨い!です(^^)。もともとあさりの出汁そのものが美味しいですよね~。ジャガイモのホクホク感にあさりのだし汁がとっても合います!

ニンニクも効いて食欲もそそります。バジルの葉は、味のアクセントや見た目も考えて、もっと入れても良かったかな?という反省点はありました(^^)

作り方も難しくなく、お酒にも合うかと思いますので、ぜひ、お試しください☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました