九州味めぐり郷土料理「薩摩ごかもん天満橋総本店」博多イカ明太丼御膳のプチプリ触感と濃厚さにホッコリ!

天満橋駅周辺

2022年9月6日(火)平日編!ひとりおじさまのちょっと贅沢グルメ。今日は、午前は梅田で仕事、15時から起業セミナーに参加するため、帰宅する途中にある天満橋でランチをしよう!と決意。決意するほどのもんでもないけど(笑)

天満橋駅を降りて、食べるものを決めかねていたので、何はともあれ選択肢が多い京阪シティモールのレストランフロア8Fへ向かいました。いろんなお店がある中、歩き回ってピン!ときたお店があります。そのお店は「薩摩ごかもん天満橋総本店」さん。

和食がいいかな☆しかも、以前は九州エリアに仕事でよく行っていたので、九州の郷土料理も久々だなぁと思い出したのもあります(^^)

外観の格子戸の雰囲気がいいですね。夜は居酒屋のようですー(^^)。

中に入ると、男性スタッフに案内されて奥へ。手前の大太鼓をドン!ドン!と、スタッフが2回叩きます☆いい音~。

さらに奥の通路へ。迷路みたいですね~。

たどり着いたのが完全個室のお部屋です!このお店は、ほとんどが個室のようです。ここは、密会・密談にいいかも(笑)。田舎のお家みたいで落ち着く空間ですね(^^)

少し落ち着いたところで、テーブルにあるランチメニューに目を向けると九州の郷土料理が並んでいます。

宮崎のもも肉のチキン南蛮御膳、冷やし辛麺御膳、鹿児島のかつおたたき御膳、大分のりゅうきゅう丼御膳、福岡のあっさり博多ラーメン御膳、博多のイカ明太丼御膳、親子丼御膳などなど。めっちゃ目移りする―。

その中で、珍しくあまり見ない、光もの?「博多のイカ明太丼御膳」に決めました!しばらく、スマホでメールチェックして時間をつぶしている所へきました!博多のイカ明太丼御膳(^^)

うわー、キレイ!明太とイカがキラキラしている~。真ん中の黄身が神々しい~☆香の物は、明太子と高菜です。

まずは、お味噌汁を一口。ふわっと味噌の風味が鼻から入ってきて、あっさりとした出汁が美味しい~。

鶏のから揚げがついているのがいいですね(^^)。外がカリっとしていて、中はジューシー!九州の地鶏の旨味も詰まっていて美味しいです(^^)

では!イカ明太丼を一口。うほほ!美味しい!プリっとしたイカと明太子のプチプチが合わさって、気持ちいい美味しい~☆。続いて黄身を壊してトロ~っとしたところをスプーンですくって口へ。

ヤバ旨!さらに卵の黄身の濃厚さが合体して何とも言えない新触感に感動!うまいわぁー(^^)

イカ明太丼→唐揚げ→お味噌汁のローテーションで、味と触感の変化を楽しめます!いや、今日の選択も抜群だぁ!と食べ進めました。

そして完食!大満足でした☆

「九州の郷土料理は、うまかばい!」と、「薩摩ごかもん天満橋総本店」さんに、今度着た時のオーダーを決めているのでした(笑)

最寄り駅は、天満橋
大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティモール ル 8F

公式ホームページがありました。コンセプトは

薩摩の酒蔵をイメージした、和の趣あふれる空間で九州食酒巡り。 全席個室の“大人の隠れ家”のような空間で味わえるのは、九州の海と大地に育まれた、 厳選食材を活かした料理の数々。ファームから直送される馬刺し、羽付鉄板餃子、博多名物辛子明太子の炙りや 自家製タルタルのチキン南蛮など、人気メニューが揃う。また生け簀には旬の魚を準備しており、御造りや天ぷらなど 旬を味わう楽しみも。

↓ ↓ ↓

薩摩ごかもん 天満橋総本店|DDホールディングス店舗総合情報サイト
【天満橋駅東口】趣のある蔵元個室で九州味めぐりが楽しめる郷土料理専門店

コメント

タイトルとURLをコピーしました